おすすめ

もう時期がやってきた?!

投稿日:

隣の国は何を考えているんだか?

韓国軍の艦船が海上自衛隊の哨戒機に対して
火器管制レーダーを照射した問題

レーダー照射は攻撃目標を追尾する為に照射するもので
言い換えると照準を合わせるオックオンと同じ意味
あとは発射するだけの状態
この意味はわかっているの

かな?

さらに言えば・・・
レーダー照射された側は攻撃を受ける可能性があるとして
先に攻撃しても国際法上問題ないってこと

日本は専守防衛だから照射されたとしても攻撃はほぼないけど
これがアメリカだったらかえり討ちにあう
それくらいの問題
それを友好国に対して行うってことはどういう意味ですか?

一応「海自の哨戒機を追跡する目的でレーダーを使った事実はない」
って言ってるみたいだけど・・・
もううんざりですわ
嫌いなら嫌いでいいから干渉するんじゃね~よ

ちょうど海自の「いずも」と「かが」の運用にあたり
空母化するようになっていくんだけど
こういう事案があるので空母に改修しますって理由ができるよね

文句は言わせないし普通だったら言えないんじゃないかな~
いろいろ問題が出てきてて
関係が冷え込んでいくって言われているけど
そろそろ本当に引くときが来たかもね
経済や貿易も一線をきちんと引いて対応しないといけない時期
考え直していきましょ~

manseok / Pixabay

ってことでほな~

-おすすめ

Copyright© みてみてランドのご案内 , 2019 AllRights Reserved.